ゆうやけ市開催地、松山通り商店街の商店で扱っているもので検索できます。(例:酒・花等)
Loading
ご報告
3月18日のゆうやけ市で募集しました義援金を毎日希望奨学金として寄付しました。13,443円でした。ご協力ありがとうございました。
領収書.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 268.3 KB

2011年までの記録

東日本大震災への義捐金についてのご報告

5月8日の第45回ゆうやけ市にて、東日本大震災への義援金を募らせていただきました。
その結果、皆様のご協力により総額51,877円が集まりましたことをご報告いたします。
集まりました義援金は新聞社を通じて送金いたしました。
皆様のご協力、本当にありがとうございました。

平成23年3月13日 第44回ゆうやけ市につきまして、交友会から皆様へ

 まず、この度の東北関東大震災によって被害を受けられました全ての皆様に、心よりの御見舞いを申し上げますと共に、犠牲となられました方々のご冥福を深くお祈り申し上げます。

 今回のゆうやけ市開催に付きまして、多くの方々から貴重なご意見を頂きましたことにつきまして、まず、御礼を申し上げます。また、諸般の事情により、それらご意見に対してのご返答が遅くなりましたことをお詫び申し上げます。

 交友会、ゆうやけ市実行委員会といたしましては、あのような未曾有の災害のすぐ後ではありましたが、いつもお世話になっております近隣住民の皆様が、当時の恐怖感や、次々と入る厳しい現実に向かいあうことで、後ろ向きになりがちの御気持を、普段と変わらぬイベントによって和らげて戴き、また、当事者である交友会の仲間たちにも、少しでも元気を取り戻すきっかけになってもらえれば、という一心から、多少のご批判は覚悟の上で、開催に踏み切りました。

 しかし、それによって、不快感を持たれた方がいらしたこと、また、バンドの音量などのために、ニュース情報が聞き取れないなどのご迷惑をお掛けする結果となりましたことは、運営側の配慮不足であったことは否めません。改めて、深くお詫びを申し上げます。

 皆様から戴きましたご意見は、今後のゆうやけ市の運営の参考にさせて戴きます。

 なお、当日、皆様からご協力戴きました震災への義援金は、総計で104,241円となりました。本日、日本赤十字社並びに中央共同募金会に、郵便局を通じて送金してまいりましたので、ここにご報告いたします。

 いつも、ゆうやけ市を楽しみにしてくださっている皆様。阿佐ヶ谷北の小売店が、力を併せて維持し続けております交友会商店街運営に、今後とも、ご理解と、変わらぬご愛顧をいただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

2011.3.15
阿佐ヶ谷松山通り交友会 ゆうやけ市実行委員会

【節電時における商店街の街灯について】

 交友会の街灯につきまして、ご意見をありがとうございました。

 街灯の点灯とその明るさですが、あの街灯は、一般の街灯と同様に、周りの明るさを感知し、自動的に点灯するシステムになっており、商店街側に、消灯するスイッチ等は設備されておりません。

 交友会といたしましては、今回の節電以前から、もう少し明るさを落とすことは出来ないか等につきましても、街灯設営業者に相談をしてまいりましたが、システム上不可能であると言う回答しか得られませんでした。これを改めるためには、商店街全ての街灯を新たに設営し直すしかなく、残念ながら、そのためにかかる大きな費用を現在は捻出できない状況にあります。

 国を挙げての節電に協力できない事は、交友会としても大変遺憾なことであります。ご理解の上、ご容赦をいただけますよう、どうぞよろしくお願いを申し上げます。